ベビーパーク

【ベビーパークは意味ない?】ベビーパークに1年間通ってみた体験談から

 

ベビーパーク興味あるけど…

 

意味ないかな?

 

そこで今回は1年通った経験より「ベビーパークは意味なかった?あった?」について紹介します。

 

実際に入会した体験談は【後悔した?】ベビーパーク入会して、1年通ってみた経験からでまとめています。

 

 

ベビーパーク基本情報

項目内容
運営会社株式会社TOEZ
会社住所〒103-0001  東京都中央区日本橋小伝馬町2-5メトロシティ小伝馬町(FKビル)4階
教室名ベビーパーク
対象年齢0歳2ヶ月〜3歳0ヶ月
コースAクラス:0歳2ヶ月〜8ヶ月
Bクラス:0歳9ヶ月〜1歳3ヶ月
Cクラス:1歳4ヶ月〜1歳10ヶ月
Dクラス:1歳11ヶ月〜2歳5ヶ月
Eクラス:2歳6ヶ月〜3歳0ヶ月
入会金15,400円(税込)
レッスン料/月A~Dクラス 15,400円(税込)
Eクラス 17,380円(税込)
教材費/月1,485円(税込)
管理費/月550円(税込)
無料体験あり。無料体験申込はこちら
公式サイトhttps://www.babypark.jp/

※最新情報は公式サイトで必ずご確認ください。

 

ベビーパークは日本初の全国展開している親子教室です。

 

こどもだけでなく、母親も対象に入っているのが特長です。

 

全国に教室があり、月齢に応じたクラス分けがなされているのも特徴ですね。

 

特に0歳から入れる幼児教室ということもあり、人気が高い幼児教室となっています。

 

今年の最新料金は【最新版】ベビーパーク料金まとめ。入会費・教材費について詳しく解説!にまとめています。興味がある方はご覧ください。

 

 

ベビーパークに通った我が家の理由

ベビーパークの特徴の1つとして「IQ教育」がありますね。

 

「3歳でIQを140以上に育てる」

 

「叱らなくて済む育児」

 

おそらくこのような言葉で興味が湧いた方もいるのではないでしょうか。

 

ベビーパークはこのように親心をくすぐるワードが多いんですよね。

 

我が家はまんまとこのような言葉に惹かれ無料体験を行いました。

 

無料体験をして「良いな!」と感じたので入会を決めました。

 

入会理由はこちらです。

 

  • 体験の時、娘が楽しそうだった
  • 育児相談(マザーリング)が助かった
  • 赤ちゃんでも安全に遊べる場所を探してたこと

 

また教室の雰囲気、講師が良かったということも大きかったです。

 

でも一番は娘が楽しそうだったことが決めてですね。

 

実際にベビーパークの無料体験をした感想は【実体験をもとに】ベビーパークの悪い口コミから良い評判まで(無料体験・入会)で紹介しています。ご覧ください。

 

 

ずばりベビーパークは「意味ない?効果なし?」だった?

我が家は長女が0歳のときから約1年間ベビーパークに通いました。

 

まず私個人としては通って良かったと言えます。意味なかったとは思いません。

 

通ってよかった理由としてはこどもの特性(子どもとはどんなものか)を理解できたことですね。

 

細かく言えば「同年代の子と触れ合う機会が作れた」、「こどもの特徴を理解し関わり方がわかった」ということです。

 

そして何より入会を決めた理由にあった「娘が楽しそうだった・安全に遊べる」という点を入会した後も満たすことができました。

 

毎回いろいろなことに娘が楽しそうに取り組む姿をみて通わせてよかったなと感じました。

 

もちろん子どものIQ面やスキル面でも身についたこともあります(お片付けができるようになった等)。

 

でもそれ以上に、娘が楽しそうに取り組んでいる姿を見ることができたので満足です。

 

結局はベビーパークに何を求めるか

 

色々通ったり試して思ったのは、通信教育も幼児教室も結局は

 

  • 親が期待する効果がでているか
  • 子どもが楽しんでいるか

 

この2つに集約されていきます。

 

親が期待する効果が出ている+子どもが楽しんでいるだと満足度は高くなりますし、片方だけだと「そこそこ」、どちらも満たさなければ「意味無し」となります。

 

そのためまずベビーパークに何を求めるのかをはっきりしておくといいですね。

 

 

ベビーパークに何を求めているか、それによっては他の教材でも十分OK

ベビーパークが「意味ある」「意味ない」というのはベビーパークに求めているものによって変わるのが正直なところですね。

 

我が家がもともとベビーパークに興味を持ったのは

 

  • 自分は娘の大事な時期に見合った関わり方、遊び方が出来てるだろうか?
  • 娘の成長に応えたい、五感を刺激してあげたい

 

このような思いがあったからです。

 

結果求めていたものは提供してもらったと思っています。

 

何を提供してほしいかですよね。

 

そのため、ベビーパークに何を求めているのかで意味あるものにもなるし、意味ないものにもなると思います。

 

求めているものによっては他の教材のほうが良いこともありえます。

 

そのため気になる幼児教室や教材は無料体験や資料請求で試してみるのが一番ですね。

 

実際に入会した体験談は【後悔した?】ベビーパーク入会して、1年通ってみた経験からでまとめています。

 

 

ベビーパークは無料体験からがおすすめ!

 

ベビーパークでは無料体験を実施しています。

 

無料体験をするとAmazonギフト券がもらえるキャンペーン等を実施していることがあります。現在実施中のキャンペーンを《最新版》ベビーパーク キャンペーン情報まとめ!★毎月更新★でまとめています。ご覧ください。

 

【申込方法は?】

ベビーパーク公式サイトから申込を行います。

step
1
ベビーパークへアクセス。右上のメニューをクリック

(画像引用:ベビーパーク公式サイトより)

step
2
「無料体験」をクリック

(画像引用:ベビーパーク公式サイトより)

step
3
「体験レッスン申込」をクリック

(画像引用:ベビーパーク公式サイトより)

step
4
「0〜3歳前の体験レッスン申込」をクリック

(画像引用:ベビーパーク公式サイトより)

step
5
体験レッスンの「会場・日時」を検索

(画像引用:ベビーパーク公式サイトより)

step
6
都合の良い「会場・日時」を選択

(画像引用:ベビーパーク公式サイトより)

step
7
必要事項を入力

 

ベビーパーク料金について

【2024年版ベビーパーク料金まとめ】入会費・教材費について詳しく解説!

  ベビーパークの月額料金っていくらかかるんだろう?   そこで今回はベビーパークの料金について紹介します。       《2024年最新版》ベビーパ ...

続きを見る

 

今年の最新料金は【最新版】ベビーパーク料金まとめ。入会費・教材費について詳しく解説!で紹介しています。

 

ベビーパークキャンペーン情報

《2024年6月最新版》ベビーパーク キャンペーン情報まとめ!★毎月更新★

  ベビーパークの「実施中のお得なキャンペーン」「お得に体験・入会できる方法」を紹介します!   現在年間の中でも最大級のオトクなキャンペーンを実施中です。   体験する ...

続きを見る

 

入会を少しでも考えているならば、ベビーパークではまず無料体験を絶対に行いましょう。

 

即入会はおすすめしません。

 

なぜなら無料体験をするとお得になることがあります(Amazonギフト券がもらえたり、入会金0円等があります)。

 

詳しくは《最新版》ベビーパーク キャンペーン情報まとめ!★毎月更新★で紹介しています。

 

無料体験・入会前にキャンペーンを実施していないか確認しましょう!

 

 

【参考】我が家はもともと1年で辞める予定だった

実はベビーパークに入会前から1年程度で辞める予定でした。

 

というのも、1年経てば外でも遊べるようになるし、遊び場にも困らなくなる。

 

こどもちゃれんじを受講していたこともあり、学習部分はこどもちゃれんじで満足していたからです。

 

学習面において娘はこどもちゃれんじの方があっていたようで、かなりはまっていました。

 

このように初めからベビーパークに何を求めるのか決めておくといいですよ。

 

値段も高いですからね。。。

 

 

 

まとめ

ベビーパークは意味あるものでもあるし、意味ないものでもあります。

 

結局は何を求めているかですよね。

 

まだ体験をしたことがない方は一度体験をして、どんな雰囲気か見てみることをおすすめします。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

-ベビーパーク